ごあいさつ

 

 

当社は、大正15年に大場亀松により鍛冶屋として創業し、その後昭和49年会社組織として現在に至っております。

 

製缶・金物・建築鉄骨・コンベアーを主として手がけており 大臣認定Mグレードの工場とし地元秩父は基より、北は青森、南はインドネシアまでどこでも跳んでいける体制を整え、幅広くフォロー出来る事を強みとしまして今日までやってきました。

 

平成25年には、設計事務所「とつお工房」を立ち上げ確認申請から設計監理まで出来る体制を作り上げました。 製作におきましては、CAD ,CAM、ロボット溶接等の導入により、短納期高品質にも対応できる様体制を整えております。

 

長い伝統社会的信用と確かな技術で豊かな未来の創造に貢献できれば幸いです。 これからもよろしくお願い致します。

 

代表取締役

大塲 務

 

 

 

ooba

初代      大場亀松